アロマを生活に取り入れはじめると、

家の中だけで使うのは物足りないと、当然感じます。

 

そこで、ポーチに入れて外出先にも持って行くべし!

となるんですが…

そんなとき困ってしまうのが

 

「どれを持って行こう?」

 

ではないでしょうか?

 

エッセンシャルオイルって

ものすごい種類がありますからね。

 

 

初心者でも、

ヤングリヴィングの「プレミアムスターターキット」

をお使いの方なら、12種類はお家にあることになります。

 

もちろんデッカイポーチで色々持っていけたら、

便利ではあるんですが

現実的に考えて、ちょっと大変ですよね。

 

 

そこで、E Lab.がおすすめするのは

 

「基本の3本」

を持ち歩くこと。

 

基本の3本とは、

・ラベンダー

・レモン

・ペパーミント

です。

 

それぞれ守備範囲がとても広い精油なので

この3本で、けっこういろいろな案件を

カバーしてくれます。

 

たとえば…

 

運転中や仕事中で頭をスッキリさせたい

→ペパーミントかレモン

虫刺されなどお肌のトラブル

→ラベンダー

 

肩や足腰が疲れた…

→ラベンダー+ペパーミント

乗り物酔いした…

→ペパーミント

お水がまずい

→レモン

 

とまあ、当たり障りのないところだけでも

こんなに色々なシチュエーションで使えるわけです。

 

とりあえずこの3本持っておけば、

なんとかなる!ぐらいの安心感があります(笑)

 

わたしは、この基本の3本に

プラス2本くらいをその時々でを取っ替え引っ替え、

だいたい5種類くらいのエッセンシャルオイルを

いつも持ち歩いています。

 

あなたの定番はなんでしょうか?

 

いずれにしても、いつでもどこでも

使えるようにしておくコトが大切ですね。

 

あまり家から持ち出したことなかったなあ…

という方は、

ぜひこの3種から

持ち歩きをスタートさせてみてください(^-^)/

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です