今日は、

いちばん簡単なエッセンシャルオイルの使いかた

を、お知らせしますね。

 

いちばん簡単なアロマテラピーの方法、

と言ってもいいですね(^^)

 

必要なものは、エッセンシャルオイルだけ。

道具は何もいりません。

 

それは

香りを吸い込む(吸入)

です。

 

あ、この場合は

「鼻から」吸い込みます。

 

人が香りを感じる場所は、

鼻の奥の上の方、天井のようなところにあります。

そこで香りをキャッチして、すぐに

香りの情報が脳内をうわーっと伝わっていきます。

 

 

 

 

さっそくやってみましょう!

 

(1)好みのエッセンシャルオイルを1滴、手のひらに出します。

*肌に刺激の強すぎるオイルは使わないでくださいね!

 

(2)両手のひらをこすり合わせます。

 

(3)両手をおわんの形にして、鼻の前に近づけます。

*鼻や顔に手がつかないよう少し離して

 

(4)最初はそっと香りを吸ってみます。

 それからゆっくり、深ぁ〜く深呼吸しながら吸い込みます。

 

脳のうしろのほうにまで香りが届くようなつもりで

吸い込んでみてください。

目を閉じて、目からの情報をカットするのもいいですね〜。

 

難しいことは考えないで、

香りの心地よさ、不思議な感じ、楽しい気分…などなどの

感覚情報に浸ってみてください。

 

 

 

脳は香りの情報に、とても敏感に反応をします。

この方法で、

脳にいろいろ働きかけることができるんですね〜!

 

文字で読むより、実際にやってみると

100倍理解できると思います。

ぜひやってみてくださいね♪

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です