○○主義を手放せると疲れが減る

こんにちは〜。

消耗しない生き方ナビゲーター、なつえです。

 

今日のお題は、疲労感を倍増させる性格

「完璧主義」の手放しかたについてです。

 

 

完璧主義は、何かにつけて

「きちんとしたい!」

「最高の仕上がりにしたい!」

などと考えてしまう気質です。

100%を求めてしまうんですね。

 

 

私自身、かなりコレを持っているのでわかりますが

めっちゃめんどくさい気質です。

 

100%の仕上がりを求める

仕事が捗らない

結局、完了しなくて、さらに疲れ果てる

 

こんな感じに陥るケースが多いです。

 

 

なお悪いことに

何かにとりかかる前から膨大(に思える)仕事量に

気持ちがしんどくなって、

「もう、めんどくさい…」

とやる気をなくしてしまうことも度々。

 

いや、その仕事量。

自分で膨大にしてるだけですから!(^^;;

 

そして、ちゃんとできない自分に落胆し、

さらに疲労感が増しマシになります。

 

 

 

でもよく考えてみると、

そこまでパーフェクトを求めなくても

特に問題ない場合が多いんですよね。

むしろ、仕事が遅れてしまう方が問題だったりして。

 

なのに、ほとんど強迫観念的に

「ちゃんとやらなきゃ〜〜!」ってなるのはなぜ?

誰もそんなこと言ってないのに?

 

 

実は自分の中のもう一人の自分が

コワーイ先生みたいに竹刀を持って、

「完璧にやらないと大変なことになるぞォーー」

と脅しをかけているんです。

 

 

だから

 

 

まずはそのコワーイ先生(もう一人の自分)に

定年退職していただきましょう。

いままでありがとう!ご苦労さま!

あなたのおかげで結構ちゃんとできるようになりました!

 

 

そして新任の先生は

オッケー、とりあえずやってみよう!

やっているうちにもっと良くなっていくし

失敗してもやりなおせるから大丈夫!

 

なーんて言ってくれます。

 

 

ときどき退職したはずの先生が

覗きに来たりすることもあるかもしれませんが

「あ、先生。わたし、元気元気〜。じゃあね〜」

と手を振っておきましょう(笑)

 

 

ではでは、今日はこの辺で。

 

RSS
Facebook
Google+
http://aromawave.net/waveofaroma/2017/11/02/%e2%97%8b%e2%97%8b%e4%b8%bb%e7%be%a9%e3%82%92%e6%89%8b%e6%94%be%e3%81%9b%e3%82%8b%e3%81%a8%e7%96%b2%e3%82%8c%e3%81%8c%e6%b8%9b%e3%82%8b/
Twitter